よく見かける芸能人のパネル!パネルを活用するとどんな効果があるのか?

よく見かける芸能人のパネル!パネルを活用するとどんな効果があるのか?

記事をお気に入り登録する

記事のお気に入りに登録

「記事のお気に入りに登録」のご利用にはログインが必要です。

会員登録がお済みでない方

無料会員登録

はじめに

企業に来社した時や店舗に足を運んだ時に、芸能人のパネルを目にする機会が多いと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

知名度が高くイメージの良い芸能人をパネル広告に起用することで、さまざまな効果を得ることができることから効果的な宣伝方法として有名芸能人をパネルに起用する企業が増えています。

本記事では、芸能人のパネルを活用することによって、どのような効果があるのかについて詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

芸能人を起用したパネルの効果

企業の宣伝方法はさまざまありますが、その中でも現在注目を集めているのが芸能人のパネルを使った方法です。

企業内や店舗にインパクトのある芸能人のパネルを置いておくだけで嬉しい効果を実感することができます。

自社のアピール方法として芸能人のパネルを活用していく際には、どのようなメリットや効果があるのかを知るだけでなく注意点にも目を向けることが大切です。

来社した方との話のネタになる

認知度の高い芸能人のパネルをお客様の目の届く位置に設置しておくと話のネタになり、会話が弾むと実感している従業員も多いようです。

お客様と積極的にコミュニケーションを取らなければと頭ではわかっていても、何を話せば良いのか困ってしまうという経験をした方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みを解消してくれるのも芸能人のパネルです。

芸能人のパネルをきっかけに「○○さんを起用しているんですか?」「○○さんのファンなんです!」など頭を悩ますことなく話のネタを作ることができ、お客様との距離感をグッと縮めることができるのもメリットです。

パネルをきっかけにお客様とコミュニケーションを取り距離を縮めたいのであれば、来社してすぐに目に入る位置に置くなど、設置する場所を意識してみると良いでしょう。

SNS映えする

効果的な情報発信を行いたい時は、インスタグラムやツイッターなどのSNSを利用すると役立ちます。

特にインパクトのある芸能人のパネルを一緒にSNSに掲載することで、多くの人の注目を集めやすくなります。

今や年齢や性別を問わず幅広い年代層の方たちが積極的にSNSを活用する時代です。

効果的な情報発信のツールとして活躍しているSNSを使えば、効率良く自社のサービスや商品をアピールすることも夢ではありません。

しかし、芸能人のパネルをSNSに積極的に発信することは、企業にとって多くのメリットがありますが、契約的にSNSに配信して良いのかを事前確認しておかないと思わぬトラブルに見舞われてしまうこともあるので注意が必要です。

従業員のやる気向上につながる

知名度が高くイメージの良い芸能人をパネルに起用することで従業員の自信になり、働くモチベーションの向上につながる可能性があります。

特に若い従業員の場合、友人や先輩、家族などに自社が有名芸能人を広告に起用していることが話のネタになるだけでなく、多くの人たちに自慢しやすくなります。

また、自分が働く会社は、知名度の高い芸能人を起用できるくらい成長しているんだということを実感し、今以上に仕事のやる気をアップさせることもできるでしょう。

自社の広告に芸能人を起用すると従業員の満足度も上がり、業績アップにも貢献してくれるなど嬉しい効果やメリットを実感しやすくなります。

企業名ではなく芸能人で覚えられる可能性もある

現在、多くの企業でパネル広告に芸能人を起用しています。

しかし、アピール方法を間違えてしまうと会社名ではなく芸能人ばかりに注目を集めてしまい、上手に自社のサービスや商品の認知度を上げられなくなることもあるため注意しなければいけません。

芸能人をパネル広告に起用することは、一見効果的なアピール方法だと思いがちですが、企業を知ってもらうきっかけにはなるものの企業のイメージをしっかりと知ってもらう努力をしなければ、いつまで経っても認知度を上げることは難しくなります。

パネルを作る時の注意点

芸能人のパネルを作る時には、ただ設置するだけでは大きな効果を期待することはできません。

しっかりと効果を得られるようにパネルを作る時の注意点をチェックしておきましょう。

注意点を把握し実践することで、より高い効果を実感することも夢ではありません。

下に重心を置かないと立たない

芸能人のパネルの種類はさまざまですが、より大きなインパクトを与えるのであれば等身大パネルがおすすめです。

等身大パネルは、店舗の販促や看板として使用されることが多く、たくさんの人の目に留まりやすいといったメリットがあります。

しかし、サイズが大きくなるため、そのまま設置してしまうとパネルが倒れてしまいます。

パネルを設置する際には、下に重心を置くこともポイントです。

特に屋外に設置するのであれば、重石などでしっかりと固定するようにしましょう。

また、発泡パネルを採用した場合、気温や温度によって反りが出てしまうこともあるため注意が必要です。

気温や温度に気を付けるだけでなく雨風が強い日は屋外に設置しないなど注意点を守り正しく利用することが大切です。

できれば全身の素材を使用する

全身の素材を使った等身大パネルは、見る人たちに大きなインパクトを与え、自社の認知度を効率良く上げることができます。

等身大パネルは、芸能人の実物の大きさで作成することができるため、より明確に魅力を伝えられるのもメリットです。

たとえば、身長が高い芸能人の等身大パネルを起用するとインパクトの大きさから印象に残りやすく、上手に自社のサービスをアピールすることができるでしょう。

また、大きなパネルの場合、おすすめしたい内容やアピールしたい商品も同時に目立たせることができるといった嬉しい効果も実感できます。

芸能人も目立たせつつ、サービスや会社のロゴも目立つように配置する

人気があり知名度のある芸能人をパネルに起用するだけで多くの人に注目されます。

しかし、自社のアピールを芸能人のパネルを使って上手に行いたいのであれば、宣伝方法も重視しなければいけません。

芸能人は、ただパネルに起用されるだけで目立つことができますが、その一方で自社のロゴやアピールしたい商品も目立つように積極的にパネルに取り入れていくこともポイントです。

たとえば、多くの人が注目する芸能人の顔付近に自社のロゴを配置することや広く使える芸能人の下部分にアピールしたい商品やサービスを配置することも効果的です。

知名度の高い芸能人をパネルに起用しつつ見る人たちの目線の動きをしっかりと考慮したうえで自社のロゴなどを目立つ位置に配置してみると良いでしょう。

まとめ

芸能人のパネルは、店舗や企業の宣伝ツールとして利用されることが多く、さまざまな場所で目にすることも少なくありません。

知名度が高い芸能人のパネルを店舗や企業のほか、イベントなどで設置すると見る人たちにインパクトを与え自社の認知度を上げられる可能性があります。

芸能人をパネルに起用する際に効果的な設置方法やロゴの配置法にも気を付けることで効果をしっかりと実感でき、自社の成長にもつながるでしょう。

この記事を友達におしえる!

LINEで送る ツイートする シェアする URLをコピーする

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます